ストレス、リバウンドなしに健康的に痩せるために私がしたこと

ストレス、リバウンドなしに健康的に痩せるために私がしたこと

バレリーナというと痩せているイメージがあると思いますが、色んなダイエットを試しました。

 

○○病院ダイエット、週末はリンゴだけを食べる、とにかく食べる量を少しにするなど一時的には痩せましたが、長期的に考えると食べれないことによるストレスからくるリバウンドや、栄養不足による肌荒れや生理不順などが起こり得ると思います。ストレス、リバウンドなしに健康的に痩せるために私がしたことは、大きく4つの事です。まず食事を極端に減らさないことです。なるべくバランスよく炭水化物ばかりになったりしないように特に良質なタンパク質(鶏の胸肉やささみ、魚など)はしっかり取って欲しいです。

 

そして、野菜や果物も取って下さい。温野菜ばかりでなく、生でも食べることによって酵素を摂取することができます。便秘の方は腸内環境を整える食物繊維が入った食べ物を摂ったり、ヨーグルトを食べるのもいいです。次に骨盤の歪みを整えることです。骨盤が歪んでいては、運動の効果も半減するものです。整体やカイロプラクティックに行ってみるのもいいと思いますが、簡単な歪みならウォーキングで取れてきます。

 

注意することは、ガニ股や内股ではなくまっすぐ歩くことです。時間は40分以上がいいです。40分以上歩くことにより潤滑が良くなり、歪みが治っていくという訳です。骨盤が整うと、むくみや冷え性も改善され一石二鳥ですね。それから、やはり適度な運動は必要だと言えます。意志が弱い方は、自分でするより習い事をするのも手ですね。私の場合、骨盤矯正にもなるウォーキングがお金もかからずおすすめです。

 

最後にストレスを受けない考え方をすることです。ストレスはダイエットの敵です。ストレスの原因を取り去れるならいいのですが、そうできないことも沢山あると思います。環境を変えれないならば、考え方をプラスにする、深刻になりすぎないようにすることで軽減されると思います。食事も、ストレスにならない程度に調節することが大切です。これを食べたら肉が付くと思いながら食べるのと、美味しく頂くのでは全然違いますからね。これらの4つの事の中から足りない部分を補っていくと良いと思います。食事が大丈夫なら、消費カロリーを運動で増やす。運動、食事は大丈夫でも体重が落ちない方は、骨盤矯正をしてみたり、ストレスで痩せにくい身体になっていないかチェックしてみて下さい。

 

この内容を読んで下さった方がダイエットに成功されますことを願っています。